豊中市のエコキュート修理業者おすすめ3選

公開日:2024/03/01

豊中市3選

エコキュートが壊れたものの、どこに修理を依頼すればいいのかわからないと悩む方は少なくありません。エコキュートの修理は、製造メーカーや家電量販店、エコキュート修理専門業者などに依頼することができますが、それぞれ特徴や強みが異なります。

スピーディーで専門的な対応を求めるのであれば、エコキュート修理専門業者がおすすめです。そこで今回は、豊中市でおすすめのエコキュート修理業者を3社紹介します。

KANTEC(カンテック)

カンテック(KANTEC)の画像

会社名 KANTEC(カンテック)
住所 〒561-0845 大阪府豊中市利倉1-14-23
電話番号 0120-14-9105

KANTEC(カンテック)は、大阪市を中心に展開するエコキュート修理業者です。特徴や魅力を紹介します。

あらゆるメーカーの機器に対応

KANTEC(カンテック)は、関西地方を中心に9営業所を展開するエコキュート修理業者です。地域密着型企業として、きめ細やかなサービス提供を心がけています。

急なトラブルに対してもスピーディーに対応しており、365日24時間いつでも相談を受け付けています。通常は3,300円(税込)の出張費が必要となりますが、大阪府内であれば全域無料で対応しています。修理や交換に関する見積もり作成は無料なので、気軽に相談できます。

これまでに18,000件以上の豊富な施工実績があり、三菱・東芝・パナソニック・日立・ダイキンなど、あらゆるメーカーのエコキュートに対応しています。

既に生産終了している機器であっても、KANTEC(カンテック)では廃盤商品も含めて部品を多数取り揃えているので、部品代を抑えて修理することが可能です。

また、修理担当者は各メーカーで修理指導を受けたプロフェッショナルなので、的確に症状を判断し、最適な修理を提案してくれます。なお、KANTEC(カンテック)は関西電力グループの「かんでんe ショップ」に加盟していることから、丁寧な対応が期待できます。

業界最安水準の点検料

KANTEC(カンテック)は、地域密着でサービスを展開しているので、スピード感あふれる対応が特徴的です。最短30分で自宅に到着し、最短20分で修理を完了することができます。

移動などに余分な経費がかからないので、点検料は業界最安水準の2,200円(税込)~対応可能です。かんでんEハウスと一体運営を行っているので、給湯器の交換や取り換えに関する高い施工品質が保たれています。

基本的には当日の修理が可能となっていますが、場合によっては部品を揃える必要があるので後日の修理になることもあります。その場合は、バスヒーターの無料貸し出しを行っているので、お風呂に入れないという心配は要りません。

また、KANTEC(カンテック)では土日の施工にも対応しているので、平日はお仕事などで忙しいという方でも安心です。

エコドクター

エコドクター

会社名 エコドクター
住所 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場1-3-14 ストークビル南船場8階
電話番号 0800-100-3648

エコドクターは、大阪府を中心に関西全域に対応しているエコキュート修理業者です。特徴や魅力を紹介します。

豊富な施工実績

エコドクターは、大阪市に支店を持つエコキュート修理業者です。関西地方全域に対応しており、24時間365日いつでも相談を受け付けています。

エコドクターは創立から25年以上の歴史があり、大阪で5,000件以上の施工実績があります。エコキュートの設置はもちろん、交換、修理まですべて任せることができます。

これまでの施工実績については公式サイト上に掲載されているので、修理費用や所要時間について参考にすると良いでしょう。

関西地方に密着してサービスを提供しているので、スピーディーな対応が可能です。最短でその日の内に修理を完了できます。故障したその日のうちにお湯が出るようになります。

なお、通常は3,300円の出張費が必要となりますが、大阪府に限って無料で対応しています。そのため、「エコキュートが壊れたかも?」と思った時点で、気軽に相談することができます。

わかりやすい明朗会計

エコドクターでは、一目でわかる明朗会計を心がけています。見積もりを提示し、納得したうえで作業を開始するので安心して任せられます。

点検料は2,200円にて対応しています。水漏れを起こしていたり、エラーコードが出ていたりする場合は、すぐに相談することをおすすめします。

エコドクターでは、DAIKINやパナソニックをはじめとして、CORONA、CHOFU、東芝などあらゆるメーカーのエコキュートに対応しています。

各メーカーで指導を受けたスタッフが修理対応にあたるので、専門的な対応が期待できます。生産終了している機種の修理部品も多数保有しているので、他社で断られた経験を持つという方も問い合わせてみると良いでしょう。

エコドクターでは、電話やメールでの相談に加えて、LINEでの相談も受け付けています。見積もり作成後のキャンセルも無料なので、気軽に相談できます。

なお、お支払いは現金のほかに、クレジットカードやPayPayが利用できます。緊急時で現金の持ち合わせがないという場合にも安心です。

みずほ住設

みずほ住設の画像

会社名 みずほ住設
住所 〒331-0811 埼玉県さいたま市北区吉野町2-214-8
電話番号 0120-944-356

みずほ住設は、埼玉県を中心に展開するエコキュート修理業者です。特徴や魅力を紹介します。

安心の完全自社施工

みずほ住設は、埼玉県を中心にサービスを提供するエコキュート修理業者です。みずほ住設の特徴は、エコキュートを完全自社施工しているということです。

エコキュートの修理や交換は、ユーザーと施工業者との間に集客力が強い営業会社や一括見積サイトなどが仲介していることがほとんどです。

その場合、修理費の中に広告費や人件費などさまざまな経費が含まれていることが多いので、見積もり金額が高くなりがちです。しかし、みずほ住設では、そのような仲介業者を介することがないので、余計な経費がかかる心配もありません。

もちろん、下請け業者に工事を丸投げするようなこともありません。わかりやすい明朗会計を心がけており「事前見積もり確定制度」によって、施工トラブルを未然に防いでいます。当日突然追加料金がかかるようなことがないので、安心して任せられます。

圧倒的な工事件数

みずほ住設では、低コストでの工事を実現するために、メーカーに直接交渉してエコキュートの大量仕入れを行っています。各メーカーとのコネクションを大切にしているので、みずほ住設だけの限定価格での提供を実現しています。

さらに、外注コストを抑えたり、自社でサイト運営を行ったりすることで、不要な経費を徹底的にカットしています。その結果、ユーザーにかかるコストを最小限に抑えることに成功しています。

もちろん安いからといって品質が落ちるようなことはありません。みずほ住設は毎月300件を超えるエコキュートの修理・交換を行っており、豊富な施工実績を活かして、高品質な工事が可能です。

基礎の清掃や配管の処置を徹底しており、見えない部分にこそ丁寧な施工を心がけています。

また、エレベーターなどの共有部分への養生はもちろん、室内が汚れないように部屋の中まできちんと養生をしたうえで作業を行っています。顧客満足度100%を目指しているので、高い品質の施工が期待できます。

まとめ

今回は、豊中市でおすすめのエコキュート修理業者を3社紹介しました。エコキュートの寿命は10年ほどと言われていますが、寿命を迎える前に突然故障してしまうケースも少なくありません。

エコキュートの修理は、メーカーや家電量販店などでも対応していますが、スピーディーな対応を求めるのであればエコキュートの修理専門業者に依頼することをおすすめします。

とくに地域密着型企業の場合は、その日のうちに点検に来てくれることもあるので、すぐに修理完了できます。

なお、業者の選び方としては、わかりやすい明朗会計の見積もりを提示してくれる業者がおすすめです。本記事が参考になれば幸いです。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

PICKUP TABLE

【大阪府】おすすめのエコキュート修理業者比較表

イメージ
サービス名カンテック(KANTEC)給湯器駆けつけ隊キンライサーエコの王様ミズテック
特徴大阪府内は出張費無料!24時間365日電話受付対応!安心のかんでんeショップ!高度な技術を持つ専門スタッフが在籍!技術力に自信がある!無料10年保証が付いているので安心!創業から24年の信頼感もある!最短30分で駆けつけてもらえる!全国統一基準の認定を受けた職人が施工を担当!専門資格を保持した自社スタッフが施工を請け負うので、安心して任せられる!
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら